おしえて!アカタゼン!
お好み焼きの焼き色を大きく変えずに日持ちを延ばしたい
  • 問題点
  • お好み焼きの日持ちを延ばすために、グリシン等のアミノ酸を含む日持向上剤を使用すると、焼き色がつきやすく(焦げやすく)なり、酢酸ナトリウム(酢酸Na)が主体の日持向上剤を使用すると、酸味が強く美味しさが損なわれてしまう。色目や味を大きく変えずに日持ちさせたい。
  • 解決方法
  • お好み焼きの生地に対して当社製剤を1.0%程度添加することで解決できる。
  • 結果
  • 焼き色を大きく変えずにお好み焼きの日持ちを延ばすことができた。
  • 使用商品
  • スタンド印 「ライザーKGN」その他の関連商品はこちら
  • 情報提供者
  • 赤田善株式会社
  • お問合せ先
  • 赤田善株式会社 営業部
    電話:06-6942-0282 FAX:06-6942-0253