おしえて!アカタゼン!
カメラを設置してフードディフェンス対策を行いたい
  • 問題点
  • 製造施設内へ外部の人間の侵入による製品被害対策と従業員の異物の持ち込みによる製品被害対策を行えるように取組を行いたい。
  • 解決方法
  • 製造施設内への出入口部分の屋外側にカメラの設置と、製造ラインの原料に従業員が触れる部分にカメラを設置する。屋外には「防犯カメラ設置」や「フードディフェンス対策実施中」の張り紙を貼り、カメラが設置されていることがわかるようにする。
  • 結果
  • 屋外のカメラ、施設内のカメラの両方とも鮮明に見ることができ、顔や手先までを確認することができた。また録画した映像は、USBメモリーに写すことで社内共有することができるので、会社全体でフードディフェンス対策の意識作りができた。
  • 使用商品
  • 食品工場 「カメラ設置工事」、「フードディフェンス対策工事」その他の関連商品はこちら
  • 情報提供者
  • 赤田善株式会社
  • お問合せ先
  • 赤田善株式会社 営業部
    電話:06-6942-0282 FAX:06-6942-0253