おしえて!アカタゼン!
板かまぼこの食感を残したまま日持ちさせたい
  • 問題点
  • 蒲鉾(かまぼこ)を日持ちさせるため、pHを下げると食感が悪く(アシがなくなる)なる。食感を残したまま日持ちさせたい。
  • 解決方法
  • 当社製剤を1.0~1.5%添加することで解決出来る。
  • 結果
  • 食感が良い状態で日持ちできるようになった。また、酸味もなくなり風味が改善した。
  • 使用商品
  • スタンド印「スタミーAK」その他の関連商品はこちら
  • 情報提供者
  • 赤田善株式会社
  • お問合せ先
  • 赤田善株式会社 営業部
    電話:06-6942-0282 FAX:06-6942-0253