おしえて!アカタゼン!
おにぎりの日持ちを延ばしたい
  • 問題点
  • 具材(鮭、こんぶなど)を包んだおにぎりで、具材の菌で周りの白米が痛んでしまう。
  • 解決方法
  • お米を浸漬する際に、当社製剤を生米に対し、0.2~0.4%添加する事で解決できる。
  • 結果
  • 白米が痛むのが遅くなり、賞味期限が延びた。
  • 使用商品
  • スタンド印「pH調整剤(N)SP」その他の関連商品はこちら
  • 情報提供者
  • 赤田善株式会社
  • お問合せ先
  • 赤田善株式会社 営業部
    電話:06-6942-0282 FAX:06-6942-0253